カメラ転売

え~、またあ

きたはまです。

冒頭のタイトルですが、どういうことかと言いますと

ヤフオクで落札されたと思ったら、キャンセルしたい

との連絡があったのです。

 

しかも即決で決まったので、「よっしゃー」と喜んでいたもの

つかの間、これですよ。

 

で、

 

なんで、「またあ」になるのかというと、一時期キャンセルが

続いた時期があったんです。

 

落札されてから、「入札を間違えました、キャンセルさせてください」

と言うのが、連続してあったんですよ。

 

中には明らかにいたずらと思われるものもあったので、

これは何とかせねばと言うことで、出品ページに

明確にキャンセルは受け付けませんと記載しました。

 

これでしばらくの間はキャンセルはなくなったのですが

久々にきましたね。

 

で、こんなことってよくあるのか?と思って、同じ

カメラ転売の仲間に聞いてみると、キャンセルなんて

ほとんどないとのこと。

 

うーん、やはり「連戦連敗、勝つことに見放された、

日本で最も呪われた男!」の称号は伊達じゃない。

 

こういう時はどうすればよいか?

もう切り替えるしかないですね。

 

もうさっさと気持ちを切り替えて、次って感じで

進むしかないです。

今回はここまでです。

関連記事

  1. カメラ転売

    気を取り直して

    商品売れたと思ったら、思わぬ返品依頼の連絡。&nbsp…

  2. ものづくり

    ワールドカップ カメラなら日本は世界No1

    きたはまです。日本代表の歴史的勝利!!今日のワ…

  3. カメラ転売

    しっかりしろよ

    きたはまです。いやあ、やってしまい…

  4. カメラ転売

    中古カメラはどこで仕入れるのか?

    こんにちは。きたはまです。…

  5. ものづくり

    Made in JAPANの誇り

    きたはまです。カメラ転売で仕入れた商品に触れて、時々思…

  6. カメラ転売

    どこをどう見る?レンズ点検はこれだけでよい

    きたはまです。今回は仕入れたカメラレンズのチェックの方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ライフスタイル

    70歳定年って言われても
  2. カメラ転売

    どこをどう見る?カメラ点検はこれだけでよい
  3. カメラ転売

    日々勉強ですね
  4. ものづくり

    ワールドカップ カメラなら日本は世界No1
  5. カメラ転売

    気を取り直して その2
PAGE TOP