カメラ転売

勝ちたい人向けにこっそり教えるヤフオク仕入れ

きたはまです。

今回はカメラ転売の仕入れ先として、おススメのヤフオク仕入れについて

投稿します。

 

なぜヤフオクが良いかというと、比較的安価に仕入れができる

ため、儲けを出しやすいというのが挙げられます。

 

しかしオークショというのは必しも個数を確保できるとは

限りません。

 

したがって、前回のキタムラでのネット中古等と組み合わせて

仕入れ個数を確保してゆくのがよいでしょう。

 

最近ではメルカリ、ラクマ等のフリマアプリからの仕入れも

おススメですが、これはまた別の機会に譲るとして、今回は

ヤフオクでの仕入れについて、解説します。

 

ヤフオクはヤフージャパンが運営している、国内最大の

オークションサイトです。

 

何といっても、商品の豊富さと出品数とが魅力。

カメラはもちろん、不動産から自動車、はてはペットまで、

多種多様なものが日々出品されています。

 

試しにカメラ光学機器だけで検索してみると、29万件もの商品が

出品されています。

 

もちろんこれらすべての商品をチェックできれば、所謂「おいしい」

商品に巡り合う可能性が高くなりますが、さすがにこの数をチェックする

のは困難でしょう。

ですので初めころは絞り込みをかけて、リサーチをしてゆきます。

 

またヤフオク仕入れをしてゆく上で大切なことですが

始めの頃はできるだけ多く入札をかけましょう。

通常初心者の落札率は5%程度と言われております。

20件に1件の割合ですね。

ですので初めのころは最低でも20件以上の入札が必要になります。

 

落札率を少しでも高めるための方法をお伝えいたします。

おおまかな流れは以下のとおりです。

 

①商品を絞り込んでリサーチする

②絞り込んだ商品の状態と出品者をチェックする

③オークファンで相場を確認

④利益が見込めそうなら入札をかける

⑤落札できたら商品を仕入れる

となります。

それでは一つずつ解説してゆきましょう。

 

 

①商品を絞り込んでリサーチする

検索窓の右にある「+条件指定」をクリック。

 

キーワードの真ん中の窓に「素人、ノークレーム」

と入力します。

理由はヤフオク出品者には同業であるカメラ転売やせどりを

している方が多くいます。

このような人たちに入札しても、彼らの目標価格までいかなければ

オークションの取り消しをされてしまうからです。

 

したがって、できるだけこういった人たちを除いた状態で、

リサーチしてゆくことが効率をあげることになります。

 

ただ慣れてくるとこういったカメラ転売の方から仕入れることも

可能になってきます。

資金繰りの関係で所謂「損切り」して現金化をしようとするからです。

それはまた別の機会にして、最初は素人出品者を狙いましょう。

 

タイトルと商品説明のラジオボタンをチェック

カテゴリ「家電、AV、カメラ」を選択。

商品の状態は「中古」を選択して検索します。

 

検索すると商品が表示されますが、まだこれでも多いので

次にカメラ、光学機器を選択します。

それでも件数が多すぎると思われる場合は

カテゴリを「デジタルカメラ」「レンズ」などに絞るもの1つ方法です。

 

そして「残り時間の短い順」にして表示件数を「100件」にします。

この絞り込みでもカメラ転売の人たちが含まれてきますが、かなり

絞り込みができている状態になります。

 

オークション終了がその日のものをチェック。

リサーチ時間が夜ならば、翌日分までチェックします。

 

入札が1以上あるものをチェックします。

入札があるということが、誰かが落札しようとしている、

つまりニーズがあるということになります。

 

もう少しポイントを言っておきますと、入札件数が1以上あるもの

の中から、カメラ転売の人たちを除く方法として、

写真がキレイ、背景が白いが上げられます。

このような写真のものを排除すると、より素人出品者を選ぶことが

できます。

 

②絞り込んだ商品の状態と出品者をチェックする

絞り込んだ商品はどんどんウォッチに入れてゆきましょう。

その日の終了分で入札がゼロになるまでです。

 

ウォッチリストへの登録が終了したら、1件ずつじっくりと

調べます。

出品者の評価を見ます。

悪い評価が多くないか?評価の悪い出品者は避けましょう。

また悪い評価の内容を確認してみるもの方法です。

中にはとんでもない出品者がいるので、ここはしっかりと

見ましょう。

 

商品状態をチェックします。

写真を良くチェックしましょう。

大きな傷が入っていないか?商品説明と矛盾していないか?等

 

商品説明をよく読みましょう。動作に問題はないか?

レンズであれば、くもり、カビがないか等です。

 

外観超美品と書いてありながら、最後に小さく、薄い文字で

「細かい確認はしておりません」とか「動作は保証できません」

とか書いてある場合がありますので、要注意です。

 

附属品は写真に写っているものだけです。というもの要注意です。

本体だけで何も付属品がない場合もあります。

 

③オークファンで相場を確認

オークファンで相場を確認し、いくらで落札すれば利益が取れるか

を確認します。

 

落札後の送料と販売時のヤフオク手数料(※8.64%)を差し引くこと

を忘れないようしてください。

 

※注 ヤフオク手数料はプレミア会員が8.64%、

プレミア会員以外は10%となっています。

プレミア会員についてはヤフオクのヘルプを参照ください。

 

④利益が見込めそうなら入札をかける

③で利益が見込めそうであれば、入札をかけます。

入札ですが、いきなり目標仕入れ価格で入札はしないように

して下さい。

それをしてしまうと、他の方にそれを上回る金額での入札で

すぐにかぶせられてしまいます。

 

落札目標価格の3歩手前の金額で入札するのがコツになります。

10,000円相場の商品があったとして、ヤフオク手数料が8.64%なので

864円差し引き、落札後の送料(約1,000円とします)を除くと

8,136円以下での仕入れが必要になります。

仮に6,000円で仕入れができれば、約2,000円の利益が取れますので

6,000円以下での仕入れをしたいという場合、まず4,500円くらいで

入札します。

(Ⅰ)今現在の価格が1000円、前の入札者が2000円であった場合、

現在の価格が2000円で最高入札者はあなたになります。

 

(Ⅱ)現在の価格が1000円で前の入札者が5000円であった場合は

現在の価格は4500円となり、最高入札者は前の入札者となります。

 

入札単位については

1円~1000円未満     1円単位

1000円~5000円未満   100円単位

5000円~1万円未満    250円単位

1万円~5万円未満     500円単位

5万円~         1000円単位

となっています。

(Ⅰ)の場合、次の入札者は2100円、2500円、3000円くらいの

入札が多いパターンですが最高入札者にならないケースが多く、

あきらめてしまうパターンが多いようです。

(Ⅱ)の場合、オークション終了間際に再度入札します。

少しずつ入札金額を上げていって下さい。

(Ⅰ)(Ⅱ)いずれのパターンにおいてもオークション終了間際

の10分前に現在の価格をチェックします。

終了2分までもあなたが最高入札者であれば、ほぼ落札できます。

しかし他の方が最高入札者であれば、少しずつ入札金額をあげてゆきます。

 

最高入札者があなたの場合、オークション終了時間が5分延長されていなければ

他の入札がなく、あなたが落札できます。

 

もし2分前であなた以外方が最高落札者である場合には少しずつ金額を

上げて、仕入れ価格の少し下まで上げてゆきます。

 

そして最高落札者があなたになった場合、そのまま延長された5分を

待ちます。

 

仕入れ金額を超えるようであれば、入札を止めて、違う商品狙いに

変えましょう。

仕入れ金額の3歩手前というのは競り合いによって熱くなった時

でも冷静になれる心の余裕を作ることができるからです。

また3歩手前であれば、入札額を上回れても、もう一度その上に

かぶせることができるからです。

 

一度入札しかたといって安心せず、最後まで気を配ることが大切です。

 

⑤落札できたら商品を仕入れる

仕入れた商品の状態をチェックしましょう。

もし商品説明と違う場合は出品者に連絡を取り、場合に

よっては返品、返金を交渉してみてください。

ノークレーム、ノーリターンとあっても、場合によっては

交渉に応じてくれるケースがあります。

 

関連記事

  1. カメラ転売

    中古カメラはどこで仕入れるのか?

    こんにちは。きたはまです。…

  2. カメラ転売

    こんなところで価格が変わる

    きたはまです。中古カメラ、レンズを販売してゆくなかで、…

  3. カメラ転売

    やってしまった~

    きたはまです。やってしまいました~…

  4. カメラ転売

    気を取り直して その2

    きたはまです。さて、冒頭のタイトル「気を取り直して」そ…

  5. カメラ転売

    自己紹介

    はじめまして、きたはまと申します。…

  6. カメラ転売

    連敗記録脱出!! 出品極秘マニュアル

    きたはまです。今回はヤフオクへの出品について投稿いたし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ライフスタイル

    70歳定年って言われても
  2. カメラ転売

    連敗記録脱出!! 出品極秘マニュアル
  3. カメラ転売

    仕入れができないとお嘆きのあなたに奨めるキタムラネット予約の方法 その1
  4. 自己実現 セミナー

    完コピできることはすごいことだ
  5. カメラ転売

    こんなところで価格が変わる
PAGE TOP